主要講演歴

臨床工学技士 / 臨床検査技師

学会名 発表月 演題名 当院担当
スタッフ
第4回日本在宅医療連合学会大会/シンポジウム/神戸 2022年07月

シンポジウム17 医療制度、ここが問題

在宅検査技師の現状と抱える課題

臨床検査技師
渡邉 真奈
日本睡眠学会第47回定期学術集会/セッション/京都 2022年06月

特別症例報告セッション

夜間覚醒時に著しい酸素飽和度低下を伴う中枢性無呼吸を生じた一例

臨床検査技師
町田 彩
日本睡眠学会第47回定期学術集会/セッション/京都 2022年06月

BP賞選考セッション3

頭位捻転によるAHIへの影響について

臨床検査技師
高田 萌子
日本睡眠学会第47回定期学術集会/一般口演/京都 2022年06月

一般口演1

閉塞性睡眠時無呼吸症における新型コロナウイルス感染症重症化とCPAPアドヒアランスの関連

臨床検査技師
町田 彩
第46回日本睡眠学会定期学術集会/シンポジウム/福岡 2021年09月

シンポジウム15:在宅医療における睡眠医療の可能性

S15-3「臨床検査技師による在宅医療への取り組み―睡眠検査を中心に―」

臨床検査技師
渡邉 真奈
第46回日本睡眠学会定期学術集会/一般演題/福岡 2021年09月

一般演題

O-037「重症閉塞性睡眠時無呼吸症のフェノタイプと冠動脈疾患の関連性―クラスター解析による検討―」

臨床検査技師
町田 彩
第85回日本循環器学会学術集会/チーム医療セッション 一般演題/オンデマンド 2021年03月

チーム医療セッション 一般演題11:エコー・非侵襲検査

CP11-6在宅重症心不全患者の訪問リハビリの活動量調整に在宅心臓超音波検査が有用であった症例

臨床検査技師
小針 幸子
第84回日本循環器学会学術集会/一般演題/オンライン 2020年07月

チーム医療セッション 一般演題(口述)1 CO1-5

混合性無呼吸イベントにおけるDuty Ratioを用いたループゲイン推測の臨床的意義

臨床検査技師
浅沼 亮子
第84回日本循環器学会学術集会/ポスター/オンライン 2020年07月

チーム医療セッション 一般演題(ポスター)18 超音波検査 CP18-2

高齢者心不全患者におけるTRの性質―在宅訪問検査技師による心臓超音波検査から―

臨床検査技師
小針 幸子
第65回日本臨床検査医学会学術集会/シンポジウム/東京 2018年11月

心不全の在宅管理 臨床検査技師の挑戦

臨床検査技師
小針 幸子
  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3
  •  
  • 4

03-5956-8010

<受付時間>9:00~18:00

フォームからのお問い合わせはこちら