教育・研究活動

現場の知見を、未来の医療へ。 あなたの成長を後押しします。

スキルアップへの意欲に応えられる教育・研究体制の充実や、学会などでの発表、論文執筆に対する報奨金など、幅広い視点からスタッフの成長を支える制度づくりに取り組み、スタッフの成長を支えます。

働く環境について へ戻る

教育制度 〈YUMINO Education Program〉

学びを止めずに向上していけるよう、
一人ひとりの成長をサポートする制度があります。

「組織づくりは人づくりである」という考えのもと、スタッフ一人ひとりのスキルアップやキャリア形成を支援するため、各職種ごとに教育プログラムを構築しています。

YUMINOの理念を理解したうえで、それぞれの職種の目指す方向性や具体的な業務内容をしっかりと共有し、OJTやe-ラーニング、各種カンファレンス、勉強会という多様な形式で専門職のさらに深い知識を習得できるプログラムです。

ただ学ぶだけに留まらず、学会発表や論文作成を通じて言語化し、内外に発信することも重要視しています。

学会での取り組み

YUMINOでは、学会発表への
積極的なチャレンジを推奨しています。

私たちは、「未来へ向かって」の理念にあるように、日々の臨床における経験や課題解決を広く伝えていくことを大切に考えています。当法人は、この理念に基づいて様々な学術集会で私たちの知見を報告してきました。

今後、さらに多くのスタッフが日々の臨床で感じた疑問や課題を報告し、未来に残る形として論文化できることを目指して、私たちは臨床研究支援部を新設しました。臨床研究支援部は、医療専門職として一人ひとりの生活に寄り添いつつ、並行して学術活動が行えるように、「One paper, One research question, One message」をキーワードとして、様々なスタッフのresearch questionを拾い上げ、学会発表や論文作成に至るすべての過程に関して、多職種チームでサポートできる体制を整えています。

活動報告