メッセージ

医療の新しいカタチを、 地域からつくっていく。

2012年に東京・高田馬場から歩み始めたYUMINOは、地域のホームドクターとして、また広域の循環器専門クリニックとして、多職種によるチーム医療で外来・在宅医療を行っています。患者さん一人ひとりのその人らしい人生を支えていく。そしてこれからの医療を共につくっていく仲間を求めています。

YUMINO採用メッセージ動画

LIFEに寄りそい、
これからの医療を創造する。

いま、患者さん、ご家族、社会の立場から、どのような医療が求められているのか?

わたしたちは常に自問し、チームで話し合いながら、その人らしいLIFE(生命、生活、人生)の実現を目指しています。
YUMINOは、地域医療を担うため、医療の質を大切に、疾患の予防から人生終末期の緩和医療まで幅広い医療を提供してきました。
これから、地域で頑張る仲間とともに組織を超え、これまで培ってきた多くの経験と新しい発想を大切に、さらに大きな社会貢献を行っていきます。

一緒にチャレンジしていただける新しい出会いを心から楽しみにしています。

PROFILE

弓野 大
ゆみだい

医療法人社団ゆみの
理事長・最高医療責任者
医師|内科・循環器内科

順天堂大学医学部卒、東京女子医科大学病院 循環器内科、トロント大学にて、心不全の臨床・研究を行う。地域での心不全管理の必要性を感じ、2012年東京にゆみのハートクリニックを開設。2021年現在、東京と大阪に、クリニックと訪問看護ステーションを計5拠点運営する。
地域での循環器医療発展のため、全国の循環器クリニックのネットワーク JCCN、地域の非循環器専門の医療・介護従事者のICTプラットフォーム Heart Care Stationなどの事務局を運営。一般社団法人 日本循環器協会 理事、国内複数の医学部および看護大学の非常勤講師を務める。

YUMINO VISION

その人らしい人生を

わたしたちは、医を通して、
その人らしい人生を
サポートします

チームとともに

わたしたちは、社会的使命を自覚し、
ひとりひとりがチームとともに
成長します

未来へむかって

わたしたちは、変化を楽しみながら、
未来へむかって
チャレンジします