SSStop03.jpg


私たちの目指すところ

SSS02.png


                

ご挨拶

一緒に、解決の道を探します

norikiito200.jpg

「どこに相談したら良いですか?」 私は日ごろからこの質問をよく受けます。これは患者さんやご家族だけではなく、医療や介護のスタッフなど、様々な立場の方から頂く質問です。心不全という病気は、心臓だけを診て治せるものではありません。食事や睡眠、仕事や家族との関係など、その方の生活や人生を理解して、その人らしい人生をサポートすることが必要です。しかし『サポートしてくれる人がどこにいるのか分からない』『どうサポートしたら良いのか分からない』など、全国各地で困られている方とお会いしてきました。 このため、心不全を患っている方、そしてサポートされている方々より相談をお受けし、一緒に解決の道を探していきたいと思い、心不全相談支援センターを開設致しました。心臓の病気を持っていても、安心してご自分の地域で、そして住まいの場で暮らせる社会になるよう活動して参ります。

心不全相談支援センター長 齋藤 慶子





相談内容



医療・介護関係者向け

各専門職へのコンサルテーション
心臓機能評価往診依頼(一部地域のみ)
地域の社会資源情報


患者さん・ご家族向け

病気や検査、治療などについて
セカンドオピニオンについて
日常生活について|食事・家事・運動など
緩和ケアについて
経済的な負担や支援について
お住まいの地域の医療機関や介護事業所に関する情報
気持ちのつらさについて
どこに相談したら良いか分からないこと


スタッフ

心不全への豊富な経験と知識を持った多職種スタッフが、ご相談に応じます。


医師|日本循環器学会認定循環器専門医
看護師|慢性心不全看護認定看護師
理学療法士|心臓リハビリテーション指導士
作業療法士|心臓リハビリテーション指導士
医療ソーシャルワーカー
558879.png




ご相談・お問合せ

ご相談・お問い合わせは、お電話または、下記フォームよりお気軽にご連絡ください。
お電話受付時間: [平日] 9:00-17:00

tel.png
心不全相談支援センター

入力例:foo@example.com

入力例:0312345678

属性



03-5956-8010

<受付時間>9:00~18:00

フォームからのお問い合わせはこちら